鉄道世界旅行ホームページ
トラム ベルゲン
Skyss Bybanen

多くの観光施設で利用できるベルゲンカード200Nok(約3400円)を購入
普通のチケットは1-2ゾーンの1回券で31Nok.2014年


2010年、新たに開業したLRT。2014年撮影


車両は5車体連節、Stadler Rail製のVariobahn
軌間は1435mm。2014年撮影


始発は街中のByparken停留所
折り返し駅で2面のホームがある。2014年撮影


始発ByparkenからLagunenまで13.4km。2014年撮影


停留所に自動券売機が設置されている。2014年撮影


前後の扉も大きく開く。2014年撮影


朝方はLagunen行きとなっていたが、
行先表示は途中駅であるNesttunとBrann stadionになっていた。2014年撮影


ケーブルカーで登ったフロイエン山から見た、中心部にある大きな池 Smålungeren
その傍をトラムが走る。2014年撮影


Smålungeren周辺は公園となっている。2014年撮影


周囲にコーデーと呼ばれるベルゲン美術館やホール、図書館がある。2014年撮影


桜が見頃、ちょうど札幌と同じくらいだった。2014年撮影


すぐ近くに山が迫っていて、斜面にも建物がある。2014年撮影


中央駅の横を通り抜けるトラム。2014年撮影


人口30万人未満の都市だが5連節の車両が賑わっていた。2014年撮影


中央駅の横から大きな建物に向かってカーブする。2014年撮影


中に停留所もある巨大な駐車場を通り抜ける。2014年撮影


フィヨルドが入り込んでいて遠くにヨットハーバーが見えた。2014年撮影


山を背に海とつながっているフィヨルドを渡る。2014年撮影


Fantoft停留所は大きな建物の傍らにあり、
その壁に壁画が描かれていた。2014年撮影


2両目と4両目は車体の長い低床車。2014年撮影


乗降扉より先頭車側には壁際に折畳み椅子が並ぶ
床が広いスペースになっている。2014年撮影


吊り手も下がっている。2014年撮影


出入り口の横にICカードリーダーがある。2014年撮影


出入り口部の上には停車駅を表わすLDE表示器、
仕切になっているスモークガラスの上の方に液晶モニターが付いていた。
2014年撮影


乗降扉より中央側はクロスシート2+2配列。2014年撮影


全席、近い方の先頭車側を向いている。2014年撮影


中間の3両目は扉が無い。2014年撮影


背中合わせとなった座席の下に車輪がある。2014年撮影


編成ごとに天井の柄が違い、変化が付けられている。2014年撮影


先頭車も背中合わせ席が2組づつあり、最前部に乗降扉がある。2014年撮影


運転室との仕切はガラス張りとなっていた。2014年撮影


途中Nesttunから先のLagunenまではバスに乗り換えとなっていた。2014年撮影


ホームの向かいにバスが停まっていた。2014年撮影




写真の無断転載を禁止します。