鉄道世界旅行ホームページ
'02-3 西欧

Livorno発−フィレンツェ行き
3104列車

ピサ8:22発-フィレンツェ9:30着

制御客車を先頭にした推進運転、この先頭車だけ両開きドア。


後押しする機関車は連接型のE646、客車に合わせた新塗装になっている。


1等車は開放型、1+2列の向かい合わせ、広々としている。枕部分が面白い。
優等列車でも無い列車に、こんな良い車両はもったいない気さえした。
それでもこの車両を1等だと気づかず腰掛け、車掌に言われて移動する客が結構いた。
肘掛けにイヤホンジャックがあったが、差し込んでも何も聞こえなかった。


2等車は2+2列で向かい合わせ。こちらもインターシティ並み。
1・2等共、客室は車両中程でガラスで仕切られ、禁煙/喫煙で分かれている。


 

写真の無断転載を禁止します。